「お肌に良い」とよく聞くイソフラボンって何?

daizu01

肌に良いものと聞いて思い浮かぶのは、

・ビタミン類
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・リコピン
イソフラボン

・・・と他にも色々ありますね。

最近では美肌を目指す人向けのサプリも充実しているため、
そういった情報からもお肌に良い成分の名前が知れ渡っているのでしょう。

その中でもよく聞く成分に“イソフラボン”がありますが・・・
「でもイソフラボンって名前はよく聞くけどどういうもの?」
というあなたに、
ここではイソフラボンに関する情報をご紹介したいと思います。

mococo

イソフラボンとは?

フラボノイドの一種で、ポリフェノール(これも美肌成分の一つ!)にも分類されています。
大豆や葛に含まれていることで有名です。

 

hasuイソフラボンを摂取するとどうなるの?

イソフラボンは、主にシワやたるみの改善に有効です。
その理由は、イソフラボンが女性ホルモンである“エストロゲン”と似た働きをするからなのだそうです。

 

hasuエストロゲンとは?

イソフラボンの働き=エストロゲンの働きということで、
気になってくるのがエストロゲンですよね。

エストロゲンは、
主に女性の生理周期中、生理直後に多く出るホルモンで、

気分を高揚させる
女性らしい体つきになる
肌にきめ細やかさやメリハリが出る

などのパワーを持っています。

つまり、女性らしさはエストロゲンが大きく影響していることが分かります。
そのエストロゲンと同じような働きをするのがイソフラボンですから、
ホルモン以外でエストロゲン効果を出したいのならば、
イソフラボンを摂取すると良いということが明白です。

イソフラボンは何に含まれているの?

ご存じの方も多いですが、
イソフラボンは、大豆から作られた製品に多く含まれています。

例えば
・きなこ
・豆乳
・味噌
・豆腐
・納豆などなど・・・

このように、大豆を中心に含まれているイソフラボンのことを、
“大豆イソフラボン”とも呼びます。

美容に大切な名前ですから、ぜひ覚えておきたいですね。

 

comment_tit大豆イソフラボンをたくさん含んだ洗顔石鹸どろあわわの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です