「アロマのやさしさ」のノンラウリン石鹸とは?本当にやさしい?

prod_image_soap_2
アロマのやさしさの洗顔石鹸は、90日間という長い時間をかけて丹念に熟成しながら製造されています。

ここではアロマのやさしさの手づくり石鹸系の中でも最高級を誇る“ノンラウリン石鹸”についての詳しい情報をお伝えします。

グルタミン酸・・・の他に特徴は?

アミノ酸の一種であるグルタミン酸を使用した結果洗浄効果が上がり、
つっぱり感のないやさしい洗い心地ながらも、余分な汚れをきれいに洗い流せる石鹸となったノンラウリン石鹸ですが、
他にはどのような特徴があるのでしょうか?

アロマのやさしさ洗顔石鹸の特徴

結論から述べると、ノンラウリンであるという点が最大の特徴ともなっています。

ノンラウリン石鹸は、名称からも分かる通りラウリンを使用していない洗顔石鹸ということですが、
そもそもこの“ラウリン”とは何なのでしょうか?

そして、ラウリンを排除することによって、洗顔石鹸がどのような効能を持つようになるのでしょうか?

ノン・ラウリンとは?

ノンラウリン石鹸のノンラウリンというのは、名称通りラウリンを廃したという意味です。

通常の安い石鹸に多用されている“ラウリン”を全く使用しないことで、

・一般的な石鹸よりもゆっくりと時間をかけて肌に浸透させられる
・肌にラウリンによるダメージを蓄積させない
・敏感肌や乾燥肌への刺激を少なくする

といった効果が期待できるようです。

モチモチの泡をもたらすという、視覚的にも効果のあるラウリンを排除してまでつくられた石鹸には、
見た目の泡立ちだけでは分からない優れた効能があることが分かります。

ノンラウリン石鹸がもたらす効果

したがって、以上の効果が期待できるラウリン不使用石鹸のノンラウリン石鹸には次のような効果があるようです。

●アトピー肌の改善
ラウリンを使用しないことで肌に負担をかけない石鹸に仕上がっているため、
アトピーなどの慢性的な肌荒れを引き起こしている皮膚の状態を改善していきます。

●敏感肌の改善
石鹸成分の浸透スピードがほど良いため、刺激に弱い敏感肌にも効果的です。

●乾燥肌の改善
植物から採取されるショ糖など、天然の保湿成分をふんだんに使用しているため、
ひどい乾燥やひび割れの出る乾燥肌の改善にも最適です。

まとめ

上記から、ノンラウリン石鹸は実際に肌にやさしく、
様々な肌トラブルを持つ人にも使用できると断言できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です