体験!クレイ洗顔石鹸クリーミュVSどろあわわ違いを徹底比較した結果

 

 

検証比較実験:クリーミュとどろあわわ、何が違うの?

 

先日、洗顔料のクリーミュを体験したのですが

泡の感触や洗い心地にあまりに感動してしまいまして!

全くそのつもりはなかったのですが、定期購入して2本目に突入。

そんな時、ふとTVで流れるCM

 

♪あわ あわ どろあわわ~ どろあわわ~

 

…はて、クリーミュとどろあわわ。

似たようなというより類似品だよなぁ。

パックの形状も似てるよなぁ。

何が違うのかしらねぇ。

ウズウズ…ウズウズ…

いや、でも定期購入したばっかだしなぁー。

まだあるしなぁ。でも気になるよね~。

 

とブツブツ言いながらも購入ボタンクリックしたのは言うまでもない←

 

と言う事で比較しちゃいましょう~!

全国の同じことを思っている女性の皆様!

大丈夫ですよ~私が代表して比較しますので(笑!

 

それでは参りましょう。

SONY DSC

 

 

本日のメニューは、定期購入2回目のクリーミュと、超有名洗顔どろあわわでございます。

 

まずは共通点!

クリーミュとどろあわわに共通して入っている成分は全4種類

 

・グリセリン

・水

・ベントナイト

・エタノール

 

アンモナイトみたいな名前のベントナイト。

調べたら粘土の一種らしいです。

確かに、粘土っぽい感触。

 

まずパッケージを開ける前にそれぞれの印象の報告!

クリーミュは先月初めて届いた時の感想でございます。

 

~クリーミュ~

・90g。思ったより重みがある!ズッシリ!

・ダンボールパッケージでポストイン。いちいち受け取らなくて良いのは助かる!

・シンプル包装!クリーミュと洗い方と泡立てネット。2回目はクリーミュのみ

・i-phoneと同じ位の大きさ

・見た目は粘土みたい。あ、ていうか粘土みたいな重さかも!油粘土そっくりな色(笑

・泡立てネット、気持ち良い!しっとりして柔らかい!

 

~どろあわわ~

・110g。クリーミュよりもちろん重い!見た目的に軽そうだったから意外。

・大きさはクリーミュと変わらないけど、口がどろあわわの方がちっちゃい

・上から押したイメージ、ちょっと硬い?

・紙粘土みたいだな~。綺麗な白!

・クリーミュには無いマチ付!広げたら立ったよハイジ!←

・泡立てネット、100均と変わらんけど、でかい。

 

ファーストインスピレーションはこんな感じでした。

使う前に、この洗顔料をまじまじと観察します!

SONY DSC

 

 

 

こちらクリーミュ。

クリーミュは、キャップが大きいので開けやすい!

ギュっと力を入れる程でもないですが、ちょっと力を込めないと出て来ません・

押してカメラのシャッターを押せる余裕がある位の硬さ!

垂れる事はありませんが、柔らかいです。

ムース以上、耳たぶ以下の硬さです。

 

SONY DSC

 

 

こちらはどろあわわ。

見ての通りクリーミュより小さい蓋。

これが開けにくかった

私の手がでかいからか!?

蓋も硬いし、ムムっと苦戦。

そしてもっと苦戦する事が。

硬い!出てこない!

クリーミュの感覚でいったので押しても出てこなくて

どろあわわのパッケージを半分に折って絞り出しました(笑

 

 

SONY DSC

それぞれの形状比較!

先ほど絞り出した物をそのままお皿に付けたのですが、

御覧の通り、クリーミュはガラスにこすると洗顔料の形状が変わりますが

どろあわわは変わらず。

つまり、どろあわわの方が硬いと言う事です。

 

さて、まずは手で実験!

左手をクリーミュ、右手をどろあわわで比較してみよう。と思ったのですが!

まてよ、私。

さっき洗い物したよなー。

水、ばしゃばしゃ流したよなー。

洗剤のオンパレード。余り汚れてないかもなー。

全国のクリーミュとどろあわわの比較希望者の代表なのに

これでは読者に伝わらない!

明日にするか。いやでも皿に出しちゃったし。。

どうしようなぁー…

 

…鏡越しに見える暇そうにソファーでゲームをしているおじさん発見!(旦那)

息子はとっくに夢の中。邪魔もいない。

さあ、おじさんこっちにおいで~♪

ゲームはセーブ出来るけど、泡はセーブ出来ない!

 

◆~おじさんデータ~

・27歳職業会社員

・アトピー野郎

・365日乾燥していますが、夏はオイリー。

・職業柄、室内で手袋をはめている

・手湿疹が出来て絶賛皮膚科で治療中

 

 

SONY DSC

 

まずは左手。

回りが黒い方がbefore→after分かり易いかな?と思って

我が家の茶色の洗面器の中で撮影。

美白加工一切なし!

洗面器、変に美白していないでしょ?

 

 

SONY DSC

先ほど絞り出したクリーミュ。この量でどのくらいの泡が出来るのか!?

パッケージには適量としか書いてないから参考にしてくださいね!

 

SONY DSC

 

ドン!このくらい!

洗顔するならもう少し多めに絞り出すのがいいかもしれないですね。

そして、クリーミュ。泡立てると白に変身♪

コロコロ洗います~。

洗い流したのがこちら~ドン!

SONY DSC

 

白いな!きめ細かい!

おもわずおじさん

「俺、手汚いな~(笑!泡つけなかった手首の所と

境目が出来てるし。」あら、本当。

 

 

SONY DSC

 

こちら右手。

右手にはどろあわわちゃんを試して頂きましょう!

 

 

SONY DSC

先ほど絞ったどろあわわの量がこの位。

クリーミュと変わらないか若干少ないくらい!

さぁ、どのくらいの泡が出来るのでしょうか?

 

SONY DSC

ドン!

こんもり!ワオ!

クリーミュよりもしっかり泡が出来るじゃないですか。

この時点でコスパ的にはどろあわわの方が良いのかも?

泡でクルクルして手を洗った結果がこちら!

 

SONY DSC

こんな変わる!?すごい!

ちなみに、クリーミュで実験した時みたいに洗った部分と

洗ってない部分の効果を知りたかったので

親指の先だけ洗わない様にしてみました。

違い、わかりますか!?

 

おじさんに感想を聞いた所

「左手(クリーミュ)のやつは、もっちり感がハンパないけど、右手の(どろあわわ)のやつは、

いい意味で泡がまとわりつく。サラッとした感じ。」

 

だそうです。

仕上がり後の手を触ってみたのですが、大きく違いは見られなかったです。

でも両者ともの共通点は「肌のきめがすごい細かくなる」と言う事!

そして、手湿疹が出来ているおじさんに痛みなどの刺激を確認した所

「あ、手湿疹だって事忘れてた」と言っていたので

全く刺激は無かったと言う事です。←

 

~実際洗顔してみた~

 

クリーミュ(初めて使った時の感想):

匂いがとにかく甘い!バニラのようなプリンのような。賛否両論だと思います。

・泡の色が白になりますが、若干どろの様な色が残る。

分厚い泡

・美容成分を実感。泡を落とした後に肌が柔らかくなります。しっとり!

 

どろあわわ:

・出すの硬い!出しにくい。

・泡は硬めの泡。

無臭。現在大人ニキビが出来ている私にも刺激なし

・泡がしっかりしている為、何回もバシャバシャする必要あり!

・しっとりはしないけど、つっぱりはなし。でもさっぱりして気持ち良い。

 

 

両者とも、泡が凄い濃密です。

その根拠として、私、湯船に浸かりながら洗顔をしていたんです。

そしたら、思った以上に泡立って湯船の中に泡が落ちてしまったんですよね。

今まで使っていた洗顔は、泡が落ちると

「シュワァ~~~」って無くなるんですけど、

両者とも、ならないんです!

ぷかぁ~っと浮いたまま。

少しずつ、少しずつ。点々と無くなっていく感じでした。

息子が大喜びで潰したのは言うまでもない。

 

 

*洗顔体験を踏まえてこんな人にはこっちを勧めます!*

 

クリーミュ

🌺乾燥肌の方

🌺お風呂上りにすぐに美容ケアが出来ない方

🌺甘い匂いが好きな方

🌺洗い上がりのしっとりと吸い付きを経験したい方

 

 

どろあわわ

 

🌼洗い上がりさっぱりしたい方

🌼しっとりしなくて大丈夫。すぐにケアが出来る方

🌼匂い付きが苦手な方

🌼握力が強い方←

 

 

私はクリーミュ派です。

なぜなら、2歳の息子とお風呂に入って上がった後に

「はよパンツはけー!!」

「足拭いてないー!!」

「ボタンまだ留まってないから!!」

と大さわぎ。まぁー、これが毎日戦争。

我が家はお風呂→ご飯なのですが、

お風呂からあがって、食卓の椅子に息子を置いて自分のケアが出来るまでの所要時間、約20分。

 

お風呂上り3分以内が化粧水のベストタイムなのに…(笑

1回どろあわわで顔を洗った後にしばらく時間が開いてしまった時、

「あー、化粧水早くしないとなぁ…肌が欲しているなぁ…」

という感触が。

 

でも、クリーミュの時はしっとりが持続していました。

クリーミュは美容成分が配合されている洗顔料なので

おそらくそのおかげだと思います。

 

正直、バニラの匂いがそこまで得意ではないので

本当は

「どろあわわの様な少量で泡立ってクリーミュの様な洗い上がりがしっとりしている洗顔料」

これがベストなんですけどね!(笑

誰かこんな洗顔料あったら教えて下さいー。

比較実験、何でもやります!

 

以上、体験レポートでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です