ヴァーナルの石鹸 2種類石鹸でW洗顔!とは?

main1

 

20年以上もの長い期間研究されてきたスキンケア商品と言えばヴァーナルです。
そのヴァーナルから販売されているヴァーナル石鹸についてご紹介しましょう。

ヴァーナルの石鹸とは

vernal-07

1)肌自身が持つ力を引き出すことが重要
2)シンプルさが肌への負担を軽減する
3)肌が唯一自主的に行うことのできないこと
=汚れを落とす役目を果たすのがスキンケアである

 

という想いを背景にし、ヴァーナルの石鹸は開発されてきました。

そのためヴァーナルが販売する石鹸にも、

1)余計な物を極力入れずに、肌本来の働きを発揮させる
2)肌本来の力を信じているヴァーナル石鹸だからこそ、弱アルカリ性にこだわる
3)洗顔方法も大切。だから研究結果の賜物である本当の泡立て方法も教えている

という方針が貫かれています。

 

ヴァーナル石鹸のW洗顔の使い方

 

【1つめ:アンクソープ】

img62657700
私たちの肌本来が持つ機能には、
唯一“汚れ落とし”の機能がありません。

つまり、ヴァーナルではこの“汚れを落とすこと”を石鹸本来の目的として
アンクソープではとりわけ汚れ落ちに特化した成分が使われています。

ダブル洗顔を行う際や、肌のべとつきを感じている方には、
まず最初にアンクソープでの洗顔が勧められています。

 

【2つめ:センシティブザイフ】

double_16
アンクソープが汚れ落としに特化した石鹸である一方で、
センシティブザイフの方はうるおいを与えるお世話をすることを念頭に、
天然エキス由来を含めた16種類の美容成分が含まれています。

そのため、アンクソープですっきりと汚れ落ちした顔ならば、
やさしい泡による保湿効果を十分に浸透させることができます。

 

cciyvyzRMG5FQN81447834261_1447834305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です