沖縄のくちゃで洗う、いるじゅらさの色白体験レビューとその効果とは

SONY DSC

最近泥洗顔にハマっていまして!

洗顔料とは違った独特の質感と洗い上がりのあの感動。

まさに病み付きです。

先日、沖縄に3泊4日で旅行に行ったのですが

「まぁ、どうせベターなお菓子しかないんだろうなぁ。」とお土産屋さんを覗くと

これがまた意外!バスソルトに石鹸にハンドクリームにパックに…

沖縄産の美容グッズが大量!

お店の人の聞くと

「沖縄のサンゴや海藻やミネラルは昔っから美容にいいっておばあ達も使ってるよ。

私も子供の頃から使ってるし。ここ最近オシャレなのが凄く増えてね!

くちゃ入りの洗顔なんて人気だよ」とな。

現地で沢山買ったのは言うまでもないのですが

帰って来てからネットで調べたら、泥洗顔!あるじゃないですかー!

しかもくちゃ入り!

パッケージもかわいい&名前もかわいい!と言う事でゲット♪レビューします!

 

(⇒ 今回私が試したいるじゅらさの公式サイトはこちら♪

 

SONY DSC

 

「沖縄生まれの白石鹸 いるじゅらさ」

沖縄の人とか、今大人気の読者モデルりゅうちぇるさんが

「○○さぁー↑」って方言使いますねー!

調べたらいるじゅらさは沖縄の方言で「肌透明美人」の事を言うそうです。

と言う事は「いるじゅらさ↑」と言う発音なのかしら?

 

パッケージを持った感じふにふにと柔らかい!

泥洗顔独特のあのずっしりした重さや固さはなし。意外!

ちょっと楽しみです♪

 

 

SONY DSC

 

内容量120g!

洗顔としては標準量かな?

ざーっと成分をチェックすると

 

🌺 ゲットウ葉エキス

🌺 オキナワモズクエキス

🌺 海シルト

🌺 ハイビスカス花エキス

 

など!

さすが沖縄生まれの石鹸ですね!

沖縄ならではの成分がたっぷり配合されています。

これお土産屋さんに売ってたら絶対パッケージで買っちゃうのになぁ。

ギフトに絶対良い!誕生日プレゼントにもらっても嬉しいかも。

 

いるじゅらさの質感はこんな感じ。

 

SONY DSC

 

本当、綺麗な真っ白!

ピュアホワイトって言ってもOKな位とにかく白い。

ホイップクリームを泡立てて液体がちょっと固くなってきたかなぁ?

と言う位の状態と似ています。

ツンツンしてもツノが立つ位の柔らかさです。

 

SONY DSC

 

ちなみにiphone6です。

毎日使う洗顔だから、使いやすさとか持ちやすさとかフィット感は大事♪

 

まずはこの位置で泡立てます。

 

SONY DSC

 

少しぎゅっと絞るとこの位の量が出て来ます。

キャップも大きく開けやすい♪

 

SONY DSC

 

合っという間にもこもこ♪

この量で顔は十分洗えます!

洗顔する際は30秒位泡立てると一番ベストな泡が出来るかな?

少量でこれだけ泡立つので、コスパの部分としても合格ラインだと思います。

泥洗顔は通常の洗顔よりも価格設定が高めのラインが多い欠点が。

中には「1ヶ月でこの量絶対もたないでしょ!」と言う物もあるのです。

少量でどのくらい泡立つかも勝負なのです♪

 

ちなみに泡を顔に近づけた所、無臭。

このまま手を洗ったのですが、これは期待出来そうな洗い上がりです。

しっとりとします。保湿感もあり。

10分たって触っても手の柔らかさを実感出来ました。

これは夜が楽しみ♪

 

~実際に洗顔してみた~

 

・なんだこれは!この泡の吸着力!何者!?

 

SONY DSC今までたくさんの泥洗顔に手を出してきましたがこれは新感覚!

泡の吸着力がもはや泡ではない。

もこもこではなく「もふもふ」

というより泡の一線を越えた向こう側に出会えた気がします。

これがくちゃの実力なのか?沖縄、おそるべし。

病み付きになりそう!

 

 

・泡を顔に乗せた瞬間の「ばふっ」と感

 

泡の質が良すぎて、泡に「ばふっ」と顔をつけたといった印象です。

まるで顔をばふっとパティシィエが泡立てたホイップクリームにばふっとダイブしている

みたいでした。

TVで良くやる顔面パイ投げの様なかんじ(笑

そういえば、16種類の美容成分が入ってあるってHPに書いてあった気がします。

質の良い泡と成分でかなりエステ気分が味わえますよ!

 

・泡が無くならない

 

「いやぁ、これだけ完璧な洗顔ないでしょ」と疑ってかかり始めた私。

5分位、とにかく洗い続けてやろうとくるくるし続けました。

減らない泡。キメの細かさを保ち続けた泡。

参りました。海底の泥ってそんなに質が良いのか?

 

・汚れがつるん♪

 

洗い上がりは、綺麗につるんと落ちたとなー!と実感出来る泥洗顔ならではの感触。

毛穴も凝視しましたが詰まったり、残っている感じもナシ。

汚れの膜を顔からスルっと落とした感じです。

そして洗い上がりの肌のしっとり&柔らかさ&手の吸着力はピカイチ。

爽やかなお風呂上りを迎えられました。

そして鏡を見たらワントーン明るくなってる!!これにはびっくりです。

公式ではビフォーアフターの手の画像がありますが、自分のお顔で実感!大満足です。

 

 

結論:使い心地と泡の気持ちよさが最高です。

 

2016y09m16d_100744357

 

泥洗顔ならではの洗い上がりの爽快感を残しつつもクリームは柔らかい。

なおかつ、洗顔後も肌がしっとりすると言う完璧さ。

そして、キャップが大きいので開けやすい。

(小さいと痛いし出しにくいんですよね。)

 

ちょっと絞っただけで適量が出て来るのも◎

独特の合成された香りもなし!

 

絶対完璧なんて無いはずと思って、一生懸命欠点を探したのですが

もう悩んで絞り出した結果が

「泥洗顔でありがちなウィダーインゼリーのようなパウチタイプは、最後までしっかり使い切れない」

という点くらいですかねぇ。

このタイプのパッケージは、チューブの口の所に残りの容量が少なくなると

入口のプラスチックの部分に詰まって出てこなくなるので

指ですくって取り出すしか方法はないんですよね。

あと、中のパウチに微妙な量が残るのですが残り全てをを出し切るのは難しい。

解決策はパッケージをハサミで切るしか思い当たらない!

 

でも思いました。

いるじゅらさは他の泥洗顔と比べて柔らかいタイプの洗顔料。

通常の泥洗顔は、独特の硬さや重さを持つので

パッケージをくるくると丸めても出て来にくい&固くて出せない!

 

SONY DSC

 

でも、いるじゅらさは洗顔料が柔らかく、パッケージ自体もパウチタイプにしては柔らかい。

おそらく丸めて出したらしっかりと中の洗顔料を最後まで出し切って使える気がする…!

しかも、今回購入したのはお得タイプ。

 

泥洗顔を今まで試した事がある方には

特にいるじゅらさも試してみて欲しいと思いました!

おそらく、軽い感動を覚えるはず(笑

以上、体験レポートでした♪

 

nama_010

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です