洗顔石鹸を旅行先に持っていく為の、みんなの工夫!

dd31b6372aa5d2001b787b5f38549b4dadeabe1d.07.2.14.2

今回独自の調査を行った結果、

旅行に行く8割以上の方が、
洗顔石鹸を入れる箱が見つからないことでお困りのようでした。

中には
「洗顔石鹸を仕方なく透明ビニールに入れたら液が垂れてきてしまった」
「いつも使っている洗顔石鹸とは別のミニサイズを購入したら肌に合わず困った」
という失敗談を持たれる方もいらっしゃるようでした。

楽しい旅行には便利グッズが付きもの!
ある程度のグッズがないと慣れない旅先で困ったことになることも。

そこでここでは、
旅行に便利な洗顔石鹸に関するアイテムをちょっとだけご紹介したいと思います。

 

基本の「洗顔石鹸入れ」を選ぶポイント

MN047

肌に優しく無添加のものが多い洗顔石鹸ですが、
そんな洗顔石鹸がチューブと違って困るのはやはり“水切り”ではないでしょうか。

固形とは言えいつもは水場で使っているため、
多少は柔らかくなってしまっています。

また、1~2日の旅行ではまだしも、
長期の旅行ですと大き目の洗顔石鹸入れを選ぶ方が良いでしょう。

ですから、旅行用の洗顔石鹸入れを選ぶ際には、

hasu水切りが良いケースを選ぶ

hasu旅行の日程に合わせたサイズを選ぶ

 

色や形状も大切ですが、基本のポイントとしてはこのようなことを念頭に入れましょう。

 

人気のある洗顔石鹸ケースランキングはこちら!

 

みんなの持ち運び工夫!口コミリサーチ

point1@2x

C1494_03

一番多かったのは、

普通に100均などで売ってる石鹸ケースに入れて、さらにジップロックで封をする!

という方法です。

使い終わってカバンに入れるときだけジップロックを使用して、カバンが濡れないようにする。

 

一番カンタンで賢い方法ですね!

 

point2@2x

水切りの良い市販の石鹸ケースを使用するのではなく…

家にあるいらないタッパーなどに、

スポンジ(食器用スポンジや、メラミンスポンジでもGOOD!)を切って詰めて、手作りケースを使用している方もいました。

o0350037711749664316

これだと、石鹸も水切れが悪くヌルヌルなることもありませんし、

持ち歩くときはこの中のスポンジを絞っておけば、水漏れすることはありません。

 

point3@2x

最後は、

お気に入りの石鹸を

ちいさ~くナイフでカットして、

使い捨て石鹸にして持ち帰らない!という方もいました!

o0480036013089865673

旅館やホテルにある石鹸だと不安かもしれませんが、

普段使っているお気に入りの石鹸も、ナイフで簡単に切ることができるので

この方法も、簡単で良いかもしれませんね☆

 

comment_titケースに入っている練り石鹸で、旅行先でも便利!!

完全無添加の「よかせっけん 然り」がオススメです。

yoka_48_w600

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です