海外・国内共にすごい反響のマジックソープとは?

IMG_3024
日本でも話題沸騰中のマジックソープをご存じでしょうか。

ドクターブロナー(Dr.Bronner)というアメリカのドクターが研究した石鹸で、
別名『王様の石鹸』などとも呼ばれています。


アメリカでは、ナチュラル石鹸として15年間連続No.1の売上を誇るという実績を持つ石鹸で、
雑誌vogueでも絶賛されていたほどのナチュラルソープですが、
まだまだ日本ではマジックソープの真の実力をご存じないという方も少なくない様子。

そこで今回は、海外の美容アーティストやプロのメイクアップアーティストが愛用するマジックソープの魅力をお伝えします。

100%天然成分

マジックソープの魅力は、まずなんと言ってもソープに使われた天然のエッセンシャルオイルです。

ラベンダーやペパーミントなどの定番の香りから、
ユーカリやティートゥリー、アーモンドといった個性的な香りまで幅広くそろえていますが、
その全ての香りがアロマ由来の成分となっているため、香り製品を楽しむ幅広い層に支持されています。

マジックソープの原点とも言える“カスチール石鹸”はかつてスペインで貴族が使用していた石鹸でしたが、
現代のマジックソープも当時のカスチール石鹸と同様に、100%植物エキスを活用するというこだわりぶりを見せています。

100%オーガニックオイル配合

500alghero

ホホバ油、ヘンプオイル、オリーブオイルなどの植物を原料とするオイルの全てがオーガニック仕様。

オーガニックの植物オイルは、欧米やインドなどでは実際にそのまま美や健康にも用いられていることからも分かる通り、
スキンアイテムのひとつとしても考えられています。

そのようなオイルの中でもとりわけ美容効果が高いとされるホホバ油やヘンプオイルを配合したマジックソープは、
洗うたびにオイル美容が体感できる贅沢な石鹸なのです。

完全無添加

合成界面活性剤や着色料、保存料などを全く添加せずにつくられているため、

・シャンプー
・洗顔
・ボディーソープ
・体臭予防

としても使用することが可能。

実際に国内外の愛用者には、1本でスキンケアからボディケアまで全て済ませてしまうというファンも多々います。

1003892793

天然由来のワナ

ただし、100%天然成分でつくられている製品には必須の、“天然な香り”が苦手だという方もいらっしゃるようです。

人口添加物や石油由来成分、人工香料に慣れてしまっている方にはきつく感じるかもしれませんが、
香りの苦手さを凌駕する魅力もあるのも事実。

人生に一度は石鹸の“魔法”を体感してみられることをおすすめ致します。

 

⇒他にも、おすすめの洗顔石鹸ランキングをチェック☆

20150430060754

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です