美豆知識!重曹を使った洗顔でお肌がツルツルって本当?

pixta_1705019_S
美人への道は1日にしてならず!
ですが、ここでご紹介する美容情報はとても簡単で、毎日の生活の中で取り入れていくことができますよ。
今回ご紹介するのは、美人の大多数がやっている美容方法のひとつ、『重曹美容法』です。

重曹は野菜じゃなくて顔のアク抜きにも使える?!

台所のお掃除や食材のあく抜きに使うと便利なアイテムに、重層がありますが、
実はこの重曹、顔に使うと肌がツルツルになるとして多くの美人に愛用されています。

重曹の美容効果には、

li@2x古い角質を落とし肌をなめらかに
li@2xざらつきを減らし卵のようなツルツル肌に
li@2xくすみやシミを減らし美しい白肌に

などの効果があるようです。
具体的な使い方を見てみましょう。

洗顔+重曹=卵肌

 

重曹を美容に取り入れるポイントは3つ。

1.顔用もしくは食品用の重曹を使うこと

洗顔用の重曹がない場合には、自宅にある食品のアク抜き用重曹を使用します。
(普段使い用の重曹は、スーパーや100円均ショップなどで簡単に手に入りますよ。)

また、重層入りの洗顔石鹸が販売されていますので、そういった既製品を利用するのも良いでしょう。

2.洗顔石鹸に重曹を加えること

これが重曹美容法の一番肝心なところ。
普段お使いの洗顔石鹸を泡立てそこに重曹を加えて混ぜ、その重層入りの石鹸泡で顔をやさしく洗います。
重曹は、洗顔石鹸1回分につきひとつまみかふたつまみ程度でOK!

とにかくやさしく、肌をいたわるように丁寧に洗うことが大切です。
決してゴシゴシこすり洗いをしてはいけません。

RIMG4683
3.重曹で洗顔後に必ず保湿すること

重曹入りの洗顔石鹸で洗うと古い角質が落とされるため肌が白くきめ細やかになりますが、
古い角質が減った分、新しく若い角質を保護しなければいけません。

その若い角質を乾燥や紫外線、ホコリから守るためにもしっかりと保湿を行いましょう。

重曹洗顔にプラスα

この基本の重曹洗顔『重曹+洗顔石鹸』に加えて、
ハチミツやオリーブオイルを混ぜたスペシャル洗顔もおススメです!

img410049f0zik0zj

角質を取り除き美白効果を出し、くすみやシミを減らす効果のある重曹と、
保湿効果のあるハチミツ&オリーブオイルによって、また一段と美人に近づけること間違いナシ!

週に1~2回、贅沢な重曹スキンケアをお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です