高濃度ハニーソープの口コミまとめ

hani1
石鹸成分に30%以上もの“ハチミツ”成分を含んだ、
非常に濃度の高いハニーソープをご存じでしょうか。

ここでは梅田にオープンしたばかりの石鹸専門店『Vi&Da(ヴィアンダ)』が提供する、
高濃度ハニーソープについての特徴などを詳しくご説明いたします。

Vi&Da(ヴィアンダ)とは?

ハニーソープを提供するVi&Da(ヴィアンダ)は、
大阪で50年も石鹸を作り続けている老舗のメーカー。
その石鹸メーカーの石鹸を約300種類以上の石鹸を取り扱う、
日本でも珍しい石鹸専門店です。

このように、Vi&Da(ヴィアンダ)は洗顔石鹸に特化したショップということもあり、

・正しい洗顔方法
・石鹸の選び方
・ギフトに最適な石鹸の種類

など、ホームページやSNS、実店舗を通じて、
石鹸に関することならどのようなことでも対応しています。

特に乾燥肌や混合肌などの肌質別、
また年齢の違いによる年齢別の石鹸の選び方には、
“洗顔”石鹸専門店ならではのきめ細かい視点が加わっており、
肌ケアに悩む多くの人をサポートしています。

vianda_mainGraphic

 

Vi&Da(ヴィアンダ)の高濃度ハニーソープの特徴 ①ハチミツの効果

Vi&Da(ヴィアンダ)が提供する洗顔石鹸の中で、
最近特に高い評価を得ている洗顔石鹸があります。

それが、テレビや口コミでも話題になっている“ハチミツの保湿効果”に着目した、
高濃度ハニーソープです。

Vi&Da(ヴィアンダ)のハニーソープは、
そのようなハチミツの保湿効果を最大限に活用すべく、
石鹸の成分としてハチミツを32%も使用しています。
つまり、石鹸全体の約3分の1弱がハチミツ成分だということになります。

この濃密なハチミツ成分が含まれているハニーソープは、

・保湿成分のお陰で石鹸自体が粘質性、肌になじみやすい
・泡立ちが良いだけではなく、ひとつひとつの泡が細かいので肌にやさしい
・肌に最低限必要な油分を守りながらテカリは抑える
ハチミツのほのかな黄色が染みだしているので成分を直に感じることができる

という特徴が見られるとして、
成分はもちろんのこと見た目の美しさにも定評があります。

Vi&Da(ヴィアンダ)の高濃度ハニーソープの特徴 ②植物抽出成分

また、このハチミツも、単なるハチミツ成分、というだけではありません。
実は高濃度ハニーソープのハチミツは、

・クローバー
・マヌカ
・ミカン
・ミント
・ラズベリー
・ラベンダー
・レンゲ
・ローズマリー

以上8種類の良質で肌にも良い植物成分が配合されたハチミツなのです。

例えばクローバー。
クローバーの中には、女性の美を引き出すイソフラボンが含まれているものもあり、
そのパワーは美肌系サプリメントやハーブティなどにも使用されています。

また抗酸化作用や美肌効果などでも知られるラズベリーは、
美肌ローションや美容液などでも多用される成分として有名で、
それ自体が美容効果の高い抽出液として飲用される場合も多々あります。
yellow-raspberry3

このように、ハチミツの保湿成分はもとより8種類の植物から各々抽出される美肌成分も、
このハニーソープには含有されているということがお分かりいただけるかと思います。

もちろんそれだけではなく、
洗顔石鹸として定番の肌なじみの良い水溶性コラーゲンなど、
肌を保湿しより良い状態にする成分が多く含まれています。

それでは次に、実際に高濃度ハニーソープを使用されている人の口コミを見てみましょう。

高濃度ハニーソープの口コミ

ハニーソープで顔を洗った後は化粧水のノリが良く感じます」
泡立ちが良いので洗っている最中も指先が肌に触れにくいくらい!」
高級石鹸と同じくらいの効果があったのにキャンペーンで買ったら安かった(笑)あ、肌にも良いので定期購入するつもりです」
石鹸なのに泡パックしたら本物のパックしているみたいにツルツルになりました」
乾燥肌だった肌の状態が、高濃度ハニーソープ使い続けていたら良くなってきています」

口コミでは大絶賛する声が多いようです。
しかし中には

「脂っこい肌なんだけどこれ使ったら日中のテカリが強くなったのでもう使いません。お試しあるんならそっちで買ってみれば良かった!」
「肌がふわふわになるのは良いんだけどハチミツの香りがもっと欲しかった」

など、脂性肌の方には保湿成分の効果が出過ぎる場合もあるようでした。

ただし、そういう方の中にも合う方と合わない方の両方がいらっしゃるので、
お試しコースなどを上手に利用することが勧められています。
button_001

 

 

乾燥肌の方にオススメの石鹸ランキングも参考にしてみてください☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です